2021年06月01日

舞台『かげきはたちのいるところ』詳細情報

アガリスクエンターテイメント15周年記念興行
第28回公演
かげきはたちのいるところ


stage_91802-2.jpgE7_1P4bVcAAevrq.jpeg

<東京>2021/07/16 (金) 〜 07/25 (日)@サンモールスタジオ
東京公演終演しました!ご来場ありがとうございました!
<大阪>2021/08/13 (金) 〜 08/15 (日)@in→dependent theatre 2nd

【脚本・演出】
冨坂友

“極左暴力集団のゆるふわホームコメディ!”
15周年イヤーに突入したアガリスクエンターテイメントの新作公演は、久々出演の塩原俊之含む劇団員と、劇団員より本公演に出てる斉藤コータ(コメディユニット磯川家)という最もコアなメンバーでお送りする、アガリスク色濃厚な一本!

現代に生きる過激派左翼団体の若者達がルームシェアする一軒家で巻き起こる、生活感たっぷりの珍騒動!?
オルグ!ゲバルト!モロトフカクテル!来週も総括総括ゥ!

2020年に上演予定だった劇場公演を延期し、それまでの間に舞台版のスピンオフを「ドラマ版」として創作。
クラウドファンディングの達成により大阪公演を追加して、満を持しての劇場公演。



【出演者】
淺越岳人
伊藤圭太
榎並夕起
鹿島ゆきこ
熊谷有芳
塩原俊之
津和野諒
前田友里子
矢吹ジャンプ(ファルスシアター)
(以上アガリスクエンターテイメント)

斉藤コータ(コメディユニット磯川家)


【タイムテーブル】
<東京>
サンモールスタジオ
7月16日(金) 18:30★
7月17日(土) 13:00★/18:30★
7月18日(日) 13:00★/18:30★(パイロット版のみの上演)
7月19日(月) 休演日
7月20日(火) 18:30
7月21日(水) 18:30
7月22日(木) 13:00/18:30
7月23日(金) 13:00/18:30
7月24日(土) 13:00/18:30
7月25日(日) 13:00
・開場は開演の30分前、受付開始は開演の45分前です。
・★マークの回は前半料金です。
・[パイロット版]の回は本編の上演はありません。30分〜40分のパイロット版のみを上演します。
・本編の生配信も行います(アーカイブあり)。詳細は今しばらくお待ちください。

<各回日替わりゲスト一覧>
16日18:30 加糖熱量(裃-這々)
17日13:00/18:30 古屋敷悠
18日13:00 三遊亭ぽん太
20日18:30 目崎剛(たすいち)
21日18:30 東直輝(悪い芝居)
22日13:00/18:30 さいとう篤史(ジョナサンズ)
23日13:00 山田健太郎(やまだのむら)/18:30高木健
24日13:00/18:30 菊池泰生
25日13:00 木内コギト


<大阪>
in→dependent theatre 2nd
8月13日(金)18:00 ゲスト:髭だるマン(笑の内閣)
8月14日()13:00/18:00 ゲスト:大熊隆太郎(壱劇屋)
8月15日()13:00 ゲスト:三条上ル(中野劇団)
※7/26追記)大阪公演、夜のステージの開演時間が変更になりました(18:30→18:00)

【券種】
a)一般料金 4,200円 指定席
<東京>https://ticket.corich.jp/apply/112384/002/
<大阪>https://ticket.corich.jp/apply/112385/002/

b)前半料金 3,800円 指定席
・★のマークの回(7/16〜7/18[13:00]の回)が対象
<東京>https://ticket.corich.jp/apply/112384/002/


c)富豪席 7,000円 座席自由選択指定
・上演台本+写真(集合写真+希望キャストのサイン入り舞台写真)つき
・前売券(事前精算)限定
・販売期間は《東京》7/9(金)21:00まで 《大阪》8/6(金)21:00まで
・割引適応不可
・日替わりゲストの舞台写真はご用意できません。予めご了承ください。
https://www.confetti-web.com/detail.php?tid=61544&

d)大貧民席 3,000円 指定席
・各回枚数限定
・割引適応不可
・受付を済ませた後、開演の10分前にお席へご案内します。見切れ席、後方席などこちらで指定したお席となります。
・2名様以上は隣席になれない可能性あり。
<東京>https://ticket.corich.jp/apply/112384/002/
<大阪>https://ticket.corich.jp/apply/112385/002/

e)高校生以下料金 1,000円 指定席
・高校生以下のお客様が対象
・各回枚数限定
・要生徒手帳提示
・割引適応不可
<東京>https://ticket.corich.jp/apply/112384/002/
<大阪>https://ticket.corich.jp/apply/112385/002/

ex)パイロット版 2,000円
・7月18日(日)18:30の回(東京)限定
・2020年に制作した「パイロット版」をミニ公演として上演いたします。
・本編の上演はありません。
<東京>https://ticket.corich.jp/apply/112384/002/



【割引制度】
a)貧民割引
500円引き
・当日の受付で「貧民です」と自己申告した方は500円引き(またはキャッシュバック)
・要予約または事前精算

b)リピーター割引
1,000円引き
・本公演のチケットの半券をお持ち頂くと1,000円引き(またはキャッシュバック)
・一枚につきお一人様有効
・割引の併用はできかねます。あらかじめご了承ください。


【予告動画】



【リンク】
公演特設サイト
http://kagekiha.agarisk.com

こりっち舞台芸術
https://stage.corich.jp/stage/112385

ドラマ版『かげきはたちのいるところ』
https://v2.kan-geki.com/theatre/site/90



posted by しーおー at 21:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月01日

くによし組『眠る女とその周辺について』詳細

こんにちは塩原俊之(@donchan3ren)です。

ご無沙汰しております。
最近は主にTwitternoteでも情報を発信しているのですが、こちらではより詳細な情報を載せましょうね。

新型コロナウィルスの影響でお客様の前に立てる機会が作れず一年以上が過ぎましたが、昨年3月以来の、生の舞台に立ちます。

もう何度も観に行っていて、ラジオなどでも度々名前を挙げている「くによし組」に出ます。
主宰の國吉さんとはいつか一緒にものづくりしたいなと思っていたので、念願叶っての、というやつです。

「関西演劇祭 in Tokyo」の参加作品で、約45分程度×3団体のショーケース作品です。
初めてのシアターサンモールということで気合も入っております。

このようなご時世ですが、もしご都合宜しければ是非、劇場でお待ちしております。

----------------------------------------------------------------


関西演劇祭2020にて各賞を受賞した3団体による東京公演!
くによし組は新作で出場いたします!

関西演劇祭〜お前ら、芝居たろか!〜 in Tokyo
くによし組
『眠る女とその周辺について』


●作・演出 國吉咲貴

●出演
國吉咲貴
塩原俊之(アガリスクエンターテイメント)
渋谷成増(劇団献身)
タナカエミ
谷茜子
田原靖子(カムカムミニキーナ)
永井一信

くによし組.jpg

●あらすじ
絶世の美女ともてはやされた女の子は、思春期も盛りの頃、突然眠りから覚めなくなりました。それからうん10年。

眠りながらも成長を続けた女の子は、いつの間にかおじさんみたいになっていました。

親戚をたらい回しにされた彼女は、幼い頃結婚の約束をした男の住むシェアハウスで、一時的に預かってもらうことになります。

許嫁が来ると言われて少し舞い上がっていた彼は、彼女を見て驚きます。

(おじさんじゃないか・・)

ですが昨今、容姿やセクシュアリティなことを人に言うのは厳禁。

変わり果てた許嫁への感想を胸に仕舞います。

これは、そんな彼とシェアハウスの住人たちを描く、眠る女とその周辺についてのお話です。



●日時
4/30(金)13:00/17:00
5/1(土)13:00/17:00

※上演時間は3団体+休憩込みで2時間40分前後の予定です。


●会場
シアターサンモール
http://theatersunmall.server-shared.com/map/map.html


●出演団体
くによし組
ばぶれるりぐる
May


●チケット
前売 4,000円 
当日 4,500円

●チケットのご購入はこちらからお願いします
(くによし組扱い)

※チケットご購入にはチケットよしもとへの登録(無料)が必要になります


くによし組ホームページ
https://kuniyoshigumi.jimdofree.com/

関西演劇祭のページ
https://kansai-engekisai.com/2021/03/in-tokyo.html
posted by しーおー at 21:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月01日

プロフィール

塩原 俊之
Shiobara Toshiyuki


5D3A9914.JPG

5D3A9770.JPG5D3A0835.JPG

【所属(belongs)】
Aga-risk Entertainment
http://www.agarisk.com/

【生年月日(birthday)】
1984年6月12日

【出身地(birthplace)】
千葉県

【身長/体重(height/weight)】
180cm/73kg

【好き(preference)】
ラジオ/プロ野球/千葉ロッテ/からあげ/富野由悠季監督

【特徴(feature)】
天然パーマ/汗かき/歯並びが悪い

【経歴(career)】
2006年、地元本八幡の居酒屋でアガリスクエンターテイメント主宰の冨坂と知り合い突然「舞台出ませんか?」と誘われ「見るだけなら。。」と観劇したのをきっかけに同劇団に参加。2017年より劇団メンバーとしての活動は休止中。

【出演歴(appearance history)】
https://goo.gl/3mGub4

【出演のご依頼(request)】
t_shiobara(あっと)agarisk.com
もしくは
info(あっと)agarisk.com
※(あっと)を@に置き換えてご連絡下さい。

【舞台映像】
『ナイゲン(全国版)』(2015年)
3年3組どさまわり 役


『エクストリーム・シチュエーションコメディ(ペア)淺越・塩原組』(2012.5.29 新宿コントレックスVol.5より)


【pod cast】
『塩原俊之のシコメン!!20-21』


【写真】
c2fbbe35304f55b6a3353b12efc94307e_47737471_200723_0715.jpgいまこそ.jpgDSC_0534.JPGDSC_6678.JPGca98ff2934d4c31f1b6ddf0a0dd509bda_25430515_190814_0020.jpg塩原.jpgBF1B606A-357E-4287-807A-25129CD320A6.jpg20150707_1726.jpg
posted by しーおー at 01:00| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
このブログの記事は塩原個人が書いております。 掲載された記事に何か問題がありましたら、お手数ですがt_shiobara(あっと)agarisk.comまでご連絡ください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。